ごあいさつ

 

CBI若手の会 池田和由 

この度、若い研究者の交流と育成、キャリアアップの支援を目的として「CBI若手の会」を立ち上げました。この分野は計算科学や創薬情報学に加えて、今話題のAI(人工知能)やVRAR(バーチャルリアリティー、拡張現実)、ナノテク、ロボティクスなどの最新分野も含まれるため、分野横断的な技術や知識が必要とされます。さらにオープンイノベーションが進んでいる現在、アカデミアと企業の垣根も低くなり、人材の移動も活発になっています。今こそ、若い力、自由な発想が求められています。


CBI
学会には、アカデミアだけでなく製薬企業を始めとする企業の若手研究者も多く在籍しています。CBI学会に加え、若手の会の活動にもご参加頂き、人脈形成や自身の将来のキャリアパスにつなげていただきたいと思います。CBI学会本体ではなかなかできないような思い切った活動をしていきたいと考えています!


学生、未経験者、今は違う分野にいるけど興味があるという方も大歓迎いたします。遠方(地方、海外など)の方もSkypeSNSを利用した交流や情報発信もやっていきます。


みなさまのご参加を心からお待ちしております。