未分類

【開催報告】「第二回CBI若手の会講演会」

5月16日に、「第二回CBI若手の会講演会」を東京会場(東京工業大学田町キャンパス)と大阪会場(都市活力研究所)をネットでつなぎ開催しました。東京13人、大阪9人の合計22人の参加者にお集まりいただきました。

講演者は、2018年度のCBI学会大会でポスター賞を受賞された6名の研究者のうち、昨年12月の第1回講演会でご講演いただいていない3名の研究者の方:河出来時さん(東京大学)、松坂恭成さん(明治薬科大学)、今井祐太さん(ポスター賞を受賞された藤谷将也さんご卒業のため同じ研究室の研究者/名古屋大学)です。第1回講演会同様、講演者のみなさまには自己紹介の時間をつくっていただき”研究者の顔が見える”講演会を心がけました。講演後のフリーディスカッションでは、講演内容に対する追加の質疑応答や、参加者からの発信、講演者の今後の抱負や人生の野望、自己アピール等を話していただく時間を設け、和やかな雰囲気で大いに議論が盛り上がりました。

今回は第1回で課題となっていた会場間の接続も概ね問題なく進めることができました。ご講演いただいた先生方、ご助力いただいた皆様方に、この場をお借りして深くお礼申し上げます。

若手の会として、今後も様々なイベントを企画していきます。
ご興味をもたれた方は、ぜひ(https://wakate.cbi-society.info/wakate/contact/)よりご連絡ください。随時イベント情報等をお知らせいたします。
一緒に活動してくださる運営メンバーも随時募集中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です